昔に見た恐怖プログラムは一体全体トラウマ状況で怖かった

大人になったせいか、恐い心霊プランや、驚きDVDを見ても物凄くなくなりました。どういう心霊DVDも、「どうみてもCGじゃん!」というがっかりするぐらいだ。昔からそういったプランが好きでよく見ていたのですが、昔に見たものはトラウマクオリティで怖かった記憶があります。プランを見た後は、便所やお銭湯にも行けなくなるのになんだか見たくなるんですよね。昔なので、ただたんになんでもおっかなく感じただけかもしれませんが、昔のプランは妙にリアルで真実味があるように見えました。

例えば、心霊写真が写った要望中心と共に、霊の怨念の演説や、除霊したりといった此度見ると胡散臭いような定義だったというのですが、プランが創り込まれていてかなりわくわくしたものです。今のプランは驚異や、笑顔も取り混ぜられていて、子供にも見やすい内容のものが多いので、家族で楽しめますが、わたしは心底憂慮するような怖いプランをまたしてくれないかなぁ〜って予想をしています。酵素水ランキング